腰痛でお困りなら豊田市の顔晴(がんば)る整体院

ブログ

2020/02/18(火)

ついてる体操4日 ポッコリお腹

カテゴリー:ついてる体操, 美容

 

20年後の健康をつくる!!!

おはようございます! 山本よしたかです。

今日のついてる体操は、腹筋運動です。

腹筋が弱くなると、ポッコリおなかになりやすいです。

なんとなくイメージできそうですが、 正しく、なぜ?腹筋が弱くなるとぽっこりになるのか? わかることが、継続には大切だと思います。

具体的にご説明いたします。

キーワードは、反り腰と腹筋の特徴です。

腹筋以外にも多くの原因があるのですが、腹筋がよわくなると、 反り腰になります。

反り腰というのは、ディズニーのドナルドダックみたいにお尻が突き出る姿勢です。

イメージでは、お尻があがるようにかんじますが、 実際にはあがりません(ごめんなさい) お尻が後ろにでることで、お腹を前に出してバランスを取ります。

これがポッコリおなかの理由一つ目です。

ちなみに、反り腰は、ポッコリおなかだけではなく、さまざまな症状、 代表的なのは腰痛ですが、他にもいろいろとあります。

それについては、こんどお話しできればと思います。

お尻が出る(=反り腰)ことで、お腹が出る(=ぽっこりおなか)になるわけです。 もう一つは、腹筋の特徴になります。

こちらは、動画内で腹筋のイラストがありますのでこちらを参考にしていただきたいのですが、 腹筋は実は、なが~~くて、薄い構造になっています。

そのため腹筋の裏側にある内臓を押させるのには、少し不向きなのです。

そのため、腹筋が弱くなると、ますます内臓を押さえることができなくなり、 ポッコリになってしまうのです。

そんな、2つの理由から、ぜひ、今日の腹筋運動を行ってみてくださいね—(*^-^*) 今日もあなたに素敵なことが山ほど起きます☆彡

 

 

 

 

通常初回施術費15,000円のところ

初回限定特別価格 5,000円

8月31日(月)まで6名様限定割引 → 残り1名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-4254-2076

【受付時間】9時~21時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。