腰痛でお困りなら豊田市の顔晴(がんば)る整体院

ブログ

2020/02/18(火)

ついてる体操6日 体幹(横)

カテゴリー:ついてる体操

 

20年後の健康には、運動の継続が大切。

継続するには、「わかる」ことが重要です。

その「わかる」を丁寧にご説明させていただきます。

おはようございます! 山本よしたかです。

ついてる体操1日にもある「体幹」についてお話したいと思います。

体幹とは、胴体のことです。 手足、頭以外の部分です。

でも、この体幹とは”広い意味”での体幹。

ということは、”狭い意味”での体幹もあるということになります。

今回は、その「狭い意味での体幹」についてお伝えできればと思います。

場所は、肋骨の下から骨盤の部分の筒状になります。

上は横隔膜。 下は骨盤底筋。 前は腹横筋。 うしろは多裂筋。

難しい名前ですよね汗 一応そんな筋肉に上下左右に囲まれていると思っていただければ大丈夫です。

この筋肉たちが筒を維持することで、腹圧を高めて体を支えてくれます。

ですので、この筋肉が弱くなると、腹圧が下がり、体を支えられなくなる。

姿勢が悪くなったり、腰が痛くなったりします。

そんなことから、今日はその体幹を前から支える腹横筋についてお伝えいたします。

腹横筋は、文字どおりお腹の横に筋肉です。

胴体に腹巻のようについており、コルセットといってもいいです。

コルセットは腰痛に使いますね。

腹横筋も同じでコルセットの役割があります。

天然のコルセット! このトレーニングで天然のコルセットを鍛えて、腰痛予防しましょう!

今日のついてる体操でも腹横筋が鍛えられます。

 

 

 

 

通常初回施術費15,000円のところ

初回限定特別価格 5,000円

8月31日(月)まで6名様限定割引 → 残り1名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-4254-2076

【受付時間】9時~21時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。